· 

第1回近北連合役員会議事録

九州歯科大学同窓会近畿北陸地区連合会 平成29年度第一回役員会 議事録

1.   開会の辞  高崎真一副会長

2.   会長挨拶  岡谷会長

3.   報告事項

1)都道府県同窓会会長会議報告  兵庫県会長 玉岡哲朗先生

日歯の保険指導研修会に参加中の九歯同窓生の連絡協議会設置要望の件

大学研修医の同窓会入会促進制度について実施後2週間以内に申請することの件 

災害罹災見舞金2万円について建物の損壊のみならず長期の断水の例でも可とするので各都道府県同窓会の判断に委ねるため事例があれば申請してほしい件 

本部同窓会主催の生涯研修のハンズオンセミナーは今年度で終了であるが 今後は地域開催均等化の観点から地方持ち出しとする件

本部年会費2万円が他の大学同窓会のそれより高いとする要望提出の件

2)評議員会・理事会報告 加藤聡先生

事業財政検討特別委員会で役員定数と旅費規程の見直しをした結果 400万から500万円の支出が削減できた 今後さらに支出の削減を進めていく方針である件

災害見舞金については地域公共団体が発行する罹災証明書は最も望ましいが 何か証明できるものがあれば写真でも可とする件

4.   各理事報告 会計 東江正裕先生

 昨年8月19日(日)開催されたサマー懇親会について 参加者99名と例年通りの盛況であった件 次年度は平成30年8月18日(土)18時から 勤務医の参加を促すために時間を遅くしての開会となる件が報告された

 山下美枝先生 昨年9月30日(土) 第3回ザ・女子会について 滋賀京都大阪兵庫名古屋から多数の参加があった件 初参加者の中からも同窓会への入会があった件 今後は参加者の利便に配慮して9月最終週の土曜日を開催日とする予定である件 女子会が同窓会の定番の行事となった件が報告された

 高永典子先生 昨年11月11日(土)リーフの会博多について 今年度の新入生から初めて学年の男女比率が逆転したことから 今後女性会員の増加を見込んでリーフの会の在り方について再確認することになった またリーフの会にて近北ザ・女子会の紹介を頂いたところ数件のお問い合わせを

  岡谷親男会長

   生涯研修セミナー大阪開催の件 

平成31年1月20日(日) 生涯研修セミナー 船越栄次先生(船越歯周病研究所所長) 大阪・四ツ橋のヨシダ大阪営業所にて開催の件 4万円でハンズオンまで 

平成31年1月19日(土) 前夜祭 

5.   協議事項

1)次回平成30年度総会5月兵庫開催の件  兵庫県会長 玉岡哲朗先生より

平成30年5月19日(日)神戸ポートピアホテルにて開催

総会 15時~    講演会 講師 女性小説家 玉岡かおる氏

懇親会18時~

 3月中旬ごろに案内配布するので 各府県で出席集計をおねがいします

 案内状は本部同窓会会長 兵庫県歯会長に送付する予定

2)近北だより発行の件  広報理事 岡田克也先生

これまで広報誌近北だよりを発行してきたが 本部同窓会のホームページに掲載するようにし 紙文書発行のうえで郵送を廃止してはどうかと提案があった

これに対し時代の趨勢であり賛同する意見 実際の紙文書も残した方が望ましいとする意見も出たが 次回4月の第2回役員会で結論を出すこととなった

3)  前回京都開催の決算の件 前京都会長 西川洋一先生

総会の昨夏京都開催の際に29万円の赤字を計上した理由と赤字補てんを求める発言があった これに対して近北会計から10万円補てんすることとして次回総会に諮ることとした

4)次々回平成31年度総会 滋賀開催の件  滋賀県会長 横木薫先生

 第2回の役員会においておよその概要を報告する旨 発言があった

5)次回役員会日程 4月22日(日)11時 新大阪マルビル本館411号室で開催

6)その他 岡田克也先生 すかたん会の現状について説明があり 近北主催となったサマー懇親会にぜひとも若い先生方を連れて参加してほしいとの発言があった

これを受けて 加藤聡先生より今年の8月18日(日)に開催されることの再確認と 前回開催の際にリクルート活動の結果について報告をお願いする件 発言があった

 

.閉会の辞  渡辺雅子副会長

ダウンロード
議事録文書ファイル
平成29年度第1回役員会議事録.pdf
PDFファイル 183.1 KB